Return to Innocence - 無垢への回帰 -

Geshichte - Anfang - はじめに

神 トハ ヒト ノ 創リシ モノ 何故 ヒト ハ 神 ヲ 求メ 尊ビ 敬ウ ノカ

Geschichte(ゲヒテ:独:物語、歴史、小説、伝記等といった意味)はhyuによるオリジナル長編小説、
ちょっぴり重めなファンタジー。当然ながらフィクションでス(^^ゞ
2001/08/〜2005/03/05に公開しておりました、序章+1話〜50話を第1部として再掲載。
第3部まで完結済み。
第4部以降気まぐれ更新連載中。

拙い文章ではありますが皆様に少しでも楽しんで頂ければ幸いです。
なお本編には所々、少々女性向(BL的)表現があるかもしれませんので、苦手な方はご注意下さいませ。
また、流血等のグロテスクな表現が含まれる場合がございます。それらをご了承頂いた上で、
どうぞ→「Die Einleitung」(序章)より本編へとお進み下さいマセv
>> Die Einleitung

- Abriss - あらすじ

文明が高度に発展していた先史時代、突如台頭した魔王によって世界は一度闇に閉ざされた。
その闇の時代を終わらせたのが、今にして<救世の神>と呼ばれるサジャ=アダヌス。

神が悪を打ち滅ぼした神魔大戦<レバ・ガバーラ>よりおよそ千年――。
救いをもたらしたもうた神への教えに満ちた世界は、だが今、長き安寧が陰りを見せ始める。
――意思持つ動植物の巨大凶暴化、そしてどこからともなく現れる魔物が数を増やし、人々の生活を脅かし始めたのだ。
人々は神に、教会に救いを求め、そして教会は神の残した力<聖遺物>の捜索を開始する――。

それぞれの思いを胸に世界を巡る旅人達と教会の指令を受けた聖職者たちの出会いと旅路の物語。


- Vorsicht - 注意

著作権は全てhyuにあります。無断転載、転用等厳禁します。
違反された場合は関係法令により厳重に処罰されます。
hyu all rights reserved.
Ich(hyu) besitze alles Urheberrecht.

| TOP |


© 2001- Return to Innocence-無垢への回帰-